MENU
(注) 薬の効能は個人差があり、記載されている効果はそれを保証するものではありません。

高血圧・脳卒中

高血圧症・狭心症などに用いられる医薬品を紹介します。

 

血圧を安定させることは、体全体の血流を改善する効果があり、脳卒中や心臓病、腎臓病などを防ぐことにもつながります。。

 

(注)医薬品等の使用にあたっては医師や薬剤師等の指導を受けてください。また、当サイトでは、紹介している商品の販売、個人輸入代行は行っていません。(当サイトについて

ハイレスは、アルダクトン100mgのジェネリック薬品です。
スピロノラクトンは、アルダクトン(成分:スピロノラクトン)のジェネリック薬です。
アタカンドは、高血圧症に用いられる降圧剤カンデサルタン シレキセチル錠です。
アムリップは、持続カルシウム拮抗剤ノルバスク(アムロジピン)のジェネリック薬です。
ベニテックは、オルメテック錠のジェネリックです。
テラゾシンは、α1遮断剤系の高血圧症、排尿障害の治療薬です。
オルメスマートは、高血圧治療薬オルメテックのジェネリック医薬品です。
ノルバスクは、おもに高血圧や狭心症の治療に使われる持続カルシウム拮抗剤です。