まず、大事なのはメイクを落としきること、洗顔でしっかり顔の汚れを落とすことだと思います。

顔に汚れがついていては、その後高い化粧水や保湿液をいくらつけても効果は薄れていくだけです。

また、私が実践しているのは、最近よく目にするようになった、ドラックストア等で安価にかえる保湿パックです。

これは30枚入りで1200円ほどの値段のものがあり、毎日使っても気にならない値段です。

お風呂に入って化粧を落とし、顔を洗って、保湿パックをつけてものにもよりますが、5分から15分ほど湯船に浸かったり、体を洗ったりして過ごす。

そうすると、お風呂上りの肌がいつもと違い、潤っているのがよくわかります。

お風呂上りに乾燥知らずだと、翌朝の肌の調子もとても良いのです。

私はこの方法を知ってから、パックは欠かさず行うようにしています。

私にはまだ小さな子供が二人いますが、顔にパックをつけっぱなしで動いてよいならさほど支障がないので助かっています。