• Category Archives: ダイエット

太らない体質というのかしら?痩せている人たちは全員胃下垂でした。

食べても食べても太らないという体質の人…私の周りにも何人かいました。
私はどちらかというと太りやすい体質なので、本当にその人たちが羨ましかったです。
しかし当の本人たちは逆に「太れない事」を悩んでいました。
痩せすぎていると洋服もうまく着こなせないし、健康に見られないのが嫌だそうです。

全員に共通している事は「胃下垂」でした。
「胃下垂」は太らないと言いますが、本当にその通りだなぁと思います。
食べるものには全然気を遣わず、ラーメンやら揚げ物やらをガッツリと食べていました。
でも太らないんですって!羨ましいかぎり…

後輩の男子はどうしても太りたくて、毎日ラーメンばかり食べるというある意味苦行的な事をしていました。
一時は太ったそうですが、その食生活を止めた途端また逆戻りしたそうで本人もゲンナリしていました。

そしてもう一つ全員に共通していた事が、運動嫌いという事。

もうこれで単に「胃下垂」だけが原因で痩せているという事が分かりました。

まぁ、あまり羨ましいというべきものではないのでしょうが…でも、やっぱり羨ましい!

結果を求めるなら炭水化物調整ダイエット

すぐに結果がでるのは、炭水化物のコントロールをすることです。
栄養補助食品・一食置き換えの粥・ダイエットサプリメント等は、お金がかかるわりに継続しないと結果がでません。

よくよく説明書きを読んでみると「これを飲んで痩せるわけではありません」とか小さく表記されていたりします。
でも、藁をもすがる思いでダイエットをしている人にとっては、これは見落としてしまうのですね。

ポイントはやはり炭水化物の制限です。

夕食は炭水化物を摂らない、揚げ物類は極力減らして食べるならお昼にする、おやつはお菓子・甘い物ではなく果物にする。
このルールを守れれば、お腹周りと内腿のぜい肉が落ちます。そして、ぜい肉が落ちたのを見計らって次は筋トレです。
ただし、果物は夜に食べてはいけません。結局、果物も糖分なので8時以降の果物は「鉛」と呼ばれているほどです。

ぜい肉がある状態で筋トレをすると、その太さのまま筋肉になってしまうので要注意です。
よく適度に運動をしなさいと聞きますが代謝を良くするためなら効果的です。でもぜい肉はそのまま筋肉になります。
細くして痩せたいなら、まずは食事コントロールでぜい肉を落としてから筋トレすることが一番効果的です。

私がダイエットで激痩せしたときの話

今から12年ほど前に私が試して激痩せしたダイエット方法を紹介します。
私は当時体重が100キロ近くありました。そしてその事でいろんな人からかわれていました。それでも、あまり気にしないでいたのですがある日突然私は自分がすごく醜いのではと思うようになりました。

それがきっかけでダイエットを始めました。まず、私が始めたのは食事制限でした。それまでは好き勝手にいつでも何でも食べていたのですが、ダイエットを誓ったその日から私は玄米のご飯と納豆と野菜の惣菜以外食べるのをやめました。

その食べるのを減らすために、食欲抑制の薬を飲みました。舌にスプレーするタイプのものや噛むガムタイプのものがありました。

そして、それだけでは痩せる事は不可能だと思ったので、運動も始めました。まず最初は軽く15分の筋力トレーニングから始め徐々にその筋力トレーニングをする時間を増やしていきました。
そして最終的には1日90分の筋力トレーニングをやるようになってました。それを続けて約1年後には20キロのダイエットに成功していました。
そして、さらに1年後には合計で35キロのダイエットに成功していました。